ダントンさんのブログ 

アクセスカウンタ

zoom RSS 政府未認定の拉致被害者の政府認定と拉致実行犯へ徹底捜査を求める要望書

<<   作成日時 : 2011/04/25 13:17   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

現在、救う会が認定している拉致被害者は7人います。さらに拉致事件に関わった実行犯やよど号グループの関係者も日本国内に多数、います。そのような中でこのような要望書を救う会地方組織と有志で出しました。

政府未認定の拉致被害者の政府認定と拉致実行犯へ徹底捜査を求める要望書


私たちが問題解決の為に全国各地で活動を続けております北朝鮮による日本人拉致問題も、第一次小泉訪朝よりすでに8年半以上が経過しこの間さしたる成果が得られないまま時間だけが流れ、政府認定拉致被害者及びそのご家族も一応に年老いているという厳しい現実だけが横たわっております。
また、北朝鮮による拉致の疑いを排除できない失踪者は、民間の調査団体・特定失踪者問題調査会が把握しているだけでも4百人以上を数え、さらにその中で拉致の疑いが濃厚であるという1000番台にリストアップされている失踪者は70名を超えています。これらの特定失踪者とそのご家族も、同様に年老いていることは申すまでもありません。
政府の拉致問題対策本部のホームページには、「政府は、北朝鮮に対し、北朝鮮によって拉致された可能性を排除できない人に係る関連情報の提供を繰り返し要求しており、30数名についての情報等を提供し、調査を求めています。また、日本側からの指摘の有無にかかわらず、日本人拉致問題に関して更なる情報がある場合には速やかに提供するよう重ねて申入れを行っています。」と記載され、政府においても政府未認定の拉致被害者が少なくとも30数名は存在することを私たち国民に明らかにしています。
私たちは、政府が把握している失踪者を含め、北朝鮮による拉致の可能性を排除できないすべての失踪者を早急に調査検討のうえ政府認定することを強く求めます。具体的には、まずはじめとして救う会が拉致認定して政府が認定していない加藤久美子さん・寺越昭二さん・寺越外雄さん・寺越武志さん・古川了子さん・福留貴美子さん・小住健蔵さんは勿論のこと、警察庁が拉致認定しているが日本国籍でないという点で政府の認定がされていない高敬美さんと高剛君たちについても、わが国政府が拉致認定するよう要望いたします。
あわせて、下記の事項についても要望致しますので、貴職におかれましては真摯に御検討いただき、早急にお取組頂きますよう心よりお願い申し上げます。



1. 政府認定の認定基準を公表して下さい。
2. 政府が把握している30数名の失踪者の氏名を公表し、それらの失踪者がなぜ政府認定とならないのか、その理由を個別にお示し下さい。
3. 警察庁及び全国警察本部におきましては、北朝鮮による拉致事件の全容解明ためにも徹底した捜査をお願いします。北朝鮮関係団体への徹底した捜査も必要ですが、拉致実行犯について、警察庁は日本国外に居る11人に対してICPOを通じて国際手配行っています。しかし、拉致事件には現在国内に拉致実行を自白した人物や救う会等により刑事告発をなされた人間もおりますが、それらの人物に対する検挙がまだ行われておりません。国内における拉致実行犯の早期摘発や任意での事情の聴取を行い捜査の強い意思を北朝鮮に伝えることが必要だと思います。


平成23年 4 月 25日


 菅直人 内閣総理大臣・拉致対策本部長
 中野寛成 拉致問題担当大臣・国家公安委員長
 安藤隆春 警察庁長官


【要望者】

【団体】

横田ご夫妻ら拉致被害者家族を支援する群馬ボランティアの会事務局長大野 敏雄
古川了子さんの救出を支援する会 事務局長 竹下敦之
救う会高知 代表 森田 和博
救う会徳島 代表 陶久 敏郎   
救う会青森 代表 成田 義人
救う会秋田 代表 松村 譲裕
救う会埼玉 代表 竹本 博光 
救う会山梨 副会長 山田 一功 
救う会奈良 代表 佐藤 一彦
救う会宮城 代表 安藤 哲夫
救う会三重 会長 森田 優
救う会福岡 事務局長 松尾 和幸
庄内ブルーリボンの会 会長 佐藤 忠智
救う会神奈川 代表  川添 友幸
救う会ふくしま 会長 菅野 重信
国民新聞しおかぜ友の会 代表 山田 惠久
よど号グループに真相を究明する会 共同代表 川添 友幸
特定失踪者等の拉致認定を求める会 代表 藤田隆司

【個人】
高沢 皓司  ジャーナリスト
梅原克彦   元仙台市長

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
政府未認定の拉致被害者の政府認定と拉致実行犯へ徹底捜査を求める要望書 ダントンさんのブログ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる