ダントンさんのブログ 

アクセスカウンタ

zoom RSS 若王子さん誘拐事件とよど号グループ

<<   作成日時 : 2010/11/02 13:47   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

若王子さん誘拐事件 24年ぶり容疑者逮捕
2010年11月2日 朝刊

 【バンコク=古田秀陽】フィリピン国家捜査局は一日、一九八六年に発生した三井物産マニラ支店長、若王子信行さん(故人)誘拐事件で、指名手配されていたロランド・ファハルド容疑者を二十四年ぶりに逮捕したと発表した。AFP通信が報じた。

 地元メディアの報道では、同容疑者は四十一歳。AFP通信によると、捜査局は同容疑者が逃亡先のシンガポールからマニラ空港に到着した際に逮捕。同容疑者には百万ペソ(約二百三万円)の懸賞金が懸けられていた。

 同事件では一九九一年に主犯格の共産ゲリラ「新人民軍(NPA)」のメンバー五人が逮捕され、一部が有罪判決を受けている。

 若王子さんは八六年十一月、マニラ郊外のゴルフ場からの帰りに誘拐され、翌年三月末にケソン市内で解放されるまで約四カ月半にわたり監禁された。

 犯人グループは若王子さんの指を切断したようにみせかけた写真や弱々しい声が録音されたテープを送りつけ身代金を要求した。

http://www.tokyo-np.co.jp/article/world/news/CK2010110202000032.html
ダントンです。古い事件で大きな展開が有りましたね。
この事件では当時は騒がれませんでしたが事件の
一部情報では共産ゲリラ「新人民軍(NPA)」の背後に
よど号グループが関与していたのいではと言われています。
まずは事件当時、よど号ハイジャック犯の故田中義三受刑者が
マニラにいた。さらに日本への身代金目的の脅迫状を送付した
投函地の香港に同時期によど号関係者が滞在していたのを
西側の情報機関が確認していた。さらに同時期の北朝鮮政府が
共産ゲリラ「新人民軍(NPA)」に武器や資金支援していた時期とも
合うそうです。

まあ状況証拠しかありませんが今回の逮捕から
事件の真相究明が進むのを強く望みます。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
若王子さん誘拐事件とよど号グループ ダントンさんのブログ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる