ダントンさんのブログ 

アクセスカウンタ

zoom RSS 6カ国協議崩壊の序章

<<   作成日時 : 2010/05/22 14:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

6カ国協議の破綻示唆か=「同じやり方ではいかぬ」−米国務長官

 クリントン米国務長官は21日に行った日米外相会談後の共同記者会見で、北朝鮮の核問題への対応について「これまでと同じやり方ではいかないだろうし、同じであってはならない」と述べた。韓国政府が哨戒艦沈没事件を北朝鮮による魚雷攻撃と断定したことを踏まえ、核問題を扱ってきた6カ国協議が事実上破綻(はたん)したと示唆したとも取れる発言で、波紋を広げそうだ。
 同長官は「北朝鮮は脅しの政策をやめ、非核化の約束を果たし、国際法を守らなければならない」と強調。その上で「地域だけの対応ではなく、国際的な対応が必要だ」と指摘し、国連安全保障理事会などの場で実効性の高い非核化措置を追求すべきだとの認識を示した。
 6カ国協議の議長国である中国は早期の協議再開が重要との立場を示しており、同長官の発言は中国の反発を招く可能性もある。 (2010/05/22-00:02)


http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2010052200007

北朝鮮のテロ支援国家再指定、軽々しく出来ずと米国務省

ワシントン(CNN) 韓国軍哨戒艦が北朝鮮の魚雷攻撃を受け沈没した事件で、クローリー米国務次官補(広報担当)は20日、挑発行為は容認出来ず、北朝鮮は報いを受けなければならないと何らかの対抗措置を打ち出す考えを明らかにした。記者団に述べた。


次官補は、米国単独もしくは他国と協調しての対抗措置の選択肢があるとし、金融制裁などの手段に言及。韓国政府が検討しているとされる対抗措置にも配慮する考えを示した。


北朝鮮をテロ支援国家に再指定する可能性については、沈没事件が再指定の法的根拠となるテロ事件に該当するのかは明瞭でないと指摘。再指定は軽々しく出来るものではないとし、証拠をどうとらえるかの問題があると説明した。


「テロは通常、無関係な市民に対する暴力行為を意味する。今回は軍艦船に対する別の軍艦船による魚雷攻撃である」と付け加えた。ブッシュ前政権は2008年、北朝鮮が6者協議を通じた非核化作業で一定の対応を見せたとしてテロ支援国家の指定から外していた。


国務省高官は、テロ支援国家の再指定問題で同省の法律顧問団が最終判断を示すとしながらも、南北朝鮮は厳密には交戦状態にあり、魚雷攻撃はテロ攻撃と解釈されない可能性があるとの見方を示した。また、米国が今回の魚雷攻撃の標的になっておらず、北朝鮮をテロ支援国に再指定するのは効果的ではないとも述べた。


1950年に起きた朝鮮戦争で米軍を中心とする国連軍と北朝鮮、中国の3者は53年、休戦協定を結んだ。しかし、韓国は休戦に反対し調印しなかった。国際法上は現在も戦争状態が継続しており、北朝鮮は一貫して平和協定への転換を要求している。


一方、米軍制服組トップのマレン統合参謀本部議長は20日、韓国政府による沈没事件の調査報告書の発表後も2万8500人規模の在韓米軍の警戒レベルに変化はないと述べた。


http://www.cnn.co.jp/usa/AIC201005220004.html

ダントンです。クリントン米国務長官の発言は意味があります。アメリカが6カ国協議の破綻示唆したのは
初めてだと思います。一見、強硬姿勢になったように思えますがCNNの
「北朝鮮のテロ支援国家再指定、軽々しく出来ずと米国務省」と言い、韓国が提訴する
国連安全保障理事会の動向を見て判断しているようです。この問題の鍵は中国だと思いますが
中国の今回の事件の外交姿勢は非常に神経質になっています。週明け以降の動向が注目だと思います。
その意味で日本の外交姿勢の真価が問われていると思います。





核神話の返上 [アメリカの核に頼るのか、独自に持つのか]
内外出版

ユーザレビュー:
この一冊で核問題の基 ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
6カ国協議崩壊の序章 ダントンさんのブログ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる