ダントンさんのブログ 

アクセスカウンタ

zoom RSS 北朝鮮住民「将軍様、早く亡くなってキム・ジョンウン政権に」

<<   作成日時 : 2010/05/17 21:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

北朝鮮住民「将軍様、早く亡くなってキム・ジョンウン政権に」

2010年05月17日16時36分 / 提供:中央日報
「早く死ななければならない、将軍様。死んで経済が明るい人により人民たちを満腹にさせなければならない。我らはそのように言えば捕まり、連行されてもそこでは話せない」(平壌市民Aさん)−−。

昨年11月30日、貨幤改革以後、北朝鮮民心離反は相当なものであることがわかった。キム・ジョンウン後継者体制に対する不満と不安も明らかになった。KBSスペシャル「2010年5月、北朝鮮に何が起こっているのか」(演出コン・ヨンチョルプロデューサー)は、こうした内容を記した住民インタビュー映像などを16日、放送した。

インタビューは4月末から2週間、中国薫春、延吉、丹東、瀋陽などで行われた。中国に親戚がいるか国家機関貿易事業で訪中した10人の北朝鮮住民にそれぞれ2時間以上会った。貨幣改革と天安艦事件、金正日国防委員長の訪中をめぐり、北朝鮮内部の雰囲気を調べようとする趣旨だった。

特に貨幣改革に対する不満が相当だった。主導者と知られた朴南基(パク・ナムギ)党財政部長だけではなく、最高指導部に対しても強い批判をもらした。北朝鮮住民に直接会ったKBSコンプロデューサーは「目立ったのは中産層以上の上流層の剥奪感だった」とし「貨幣改革によって、これまで集めた財産を政府がすべて没収した格好になったためだと思う」と述べた。

キム・ジョンウン後継者作業が4月から本格化されたことも確認された。平壌市民Cさんは「4月9日、将軍様の軍隊視察時、キム・ジョンウン大将が一緒に参加した。首領様に似ていて飛躍すると(聞いた)」と言った。世襲学習と別に金正日体制に対する不安も強かった。「天安艦事件に関して、それが我が国でなければどれだけいいかと私は思います」(平壌市民Aさん)のように経済制裁に対する恐ろしさを示した。

http://news.livedoor.com/article/detail/4774096/

【コメント】

ダントンです。以前なら考えられない証言が出てきています。デノミの失敗以降、明らかに
北朝鮮国内でとんでもない状況が出てきているようです。これも大きな展開だと思います。
「将軍様、早く亡くなってキム・ジョンウン政権に」と言いますがダントンは北朝鮮は
金正日死去以後、中国が裏で糸を引くビルマ型軍事集団指導体制になるのではと思います。
金正日が居なくなれば良い方向になるとは限らないと思います。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
北朝鮮住民「将軍様、早く亡くなってキム・ジョンウン政権に」 ダントンさんのブログ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる